2020年もありがとうございました

激動の年でしたね。

去年の今頃は想像もしていなかった事態です。

お店がなくなり、それでもお直しを続ける事を決めた訳ですが、

ご依頼は少なくなったとはいえ、途切れることはなく

お直しを依頼してくださる方がい続けてくださったことが、

とても支えと自信につながりました。

エンターテイメント業界にとっては苦しい事態ですが

そんななかでも踊りを続ける皆様の力強さに元気をいただき

そのお力になれたらと、頑張ることができました。

本当にありがとうございました

あ、ちょっと涙出てきました(笑)

今年を生き抜いたのだから!来年はもっとやれるはず!

と凄んでみます(笑)

来年もどうぞよろしくお願いいたします。