マーメイドスカートはで裾をカットしてしまうと、裾のボリュームが減ってしまうのが難点。

そんなときは裾を切らずに、丈を詰めることもできます。

一見何が変わったのかよくわかりませんが、太ももの辺りで丈を詰めています。装飾も一度外して付け直しているので、違和感なく仕上げる事ができます。

他にも裾を切らないお直し方法は様々有り、最近は後々譲ったりオークションサイトなどに出す事などを考慮して、縫い目をほどくだけで丈を戻せるような方法でのお直しもよくお受けしています。この場合はデザインによってできる場合とできない場合がありますがまずはご相談ください。