サイーディドレスをオリエンタルの衣装につくりかえてみよう1

ちょっと困ったサイーディドレスがあるので、こちらをリメイクしてみることにしました。

こちらです

腕が上がらないデザイン!

何が困るのかというと、、、、着た時に腕が上がらないのです。

腕が上がるように加工しても良いのですが、試しに分解してオリエンタル衣装にしてみることにしました。

まず、ブラです

もう普通のオリエンタルのブラですね。

そして、このデザインだと地味なので、少し手を加えてみましょう。

外出自粛中なので、家にあるものを使いました。

手軽に出来るようなアレンジをしてみますので、参考にしてみてくださいね。

これ以外は外すのも勿体ないのでそのまま使います。

切り抜いたモチーフを片側のビーズ領域半分覆うくらいの位置で付けました。

モチーフをゆがませて、少し重なり合うように付けると、立体感がでます。

収穫したビーズやストーンを盛りつけます。たくさんあるビーズはチェーン状に。

(フリンジにしてもいいと思います☆)

サイドも切りっぱなしなので、境目にビーズとストーンを縫い付けました。

少し手を加えただけでかなり垢抜けましたね!!!

最近は、ビーズよりも、モチーフ×ストーンが主流なので、こんな風に少し足すだけでも流行りのデザインに近づける事ができますよ!

ブレードも種類は様々ですが、1m1000~2000円程度で入手でき、ビーズはもともとついていたものを移植しているため、材料費は低コストでできますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

もちろんお任せいただいてもOKです☆

もっとゴージャスにもできますよ!

ステージがない時こそ、衣装のメンテナンスや、デザインアレンジなどで、いつでも踊れる準備をしておきましょうね♪

個人的にはネオングリーンにはピンクを加えたいですね~

お店が営業になったら調達してきます☆

スカートはまた今度!